2016年4月29日金曜日

五月の庭のはじまりはじまり

初夏にむかう風、
冬をひきずっていた春の衣を落とす。
ああ、せいせいと初夏にゆこう、
といいたいところだったけど、
今日はかなり冷たい風で、襟元をしめました。

暑くなったら、と思って下着をずいぶん薄着にしていたから、
風邪をひかないように、夕飯のスープのために生姜をすりおろす。

そう、今日は生姜も植えました。
もうすっかりあったかくなるはずで、コットンの種も蒔いたけど、
生姜もコットンもちょっと寒いなあと感じていたかな。
ナスは大丈夫だろうか。

いっしょに庭巡りをしてくださった皆さん、
そして種蒔きや苗の定植もしてくださって、ありがとうございました。

あさっては八十八夜。
八十八夜の別れ霜といって、まだ霜が降りることもあるらしい。
そうならないことを祈ります。

あの立春から八十八の夜が過ぎたなんて。

五月は庭がいちばん美しい季節といわれます。

今日ごいっしょした方もそうでない方も、巡る庭の五月に会いに来て下さい。
これからもよろしくお願いいたします。

明日はモッコウバラでバラ水をつくることになりそう。



1 件のコメント:

  1. 薔薇の会にお越しいただいた皆さん、ありがとうございました。木香薔薇の香りをたくさんいただきましたね。木香薔薇の名のもとになったキク科の「木香」も見てみたいですね。この間はグリーンデイもあるのでアプローチの花壇を優先して手入れをしましたのでユキヤナギはできませんでした。今度の土曜日にやろうと思います。この時期はやることがたくさんありますので皆さん奮ってご参加ください。

    返信削除