2021年4月17日土曜日

次回の公開お庭仕事は、4/21日水曜日の午後から

山際さんのお友達が遊びにいらして、エントランスにモッコウバラを生けてくださいました。Mさんありがとうございました。

おととい、たまたま去年の春から初夏のメールを整理することになって、写真や言葉をついつい見てしまいました。去年が随分遠くて、長い日々だったような。あの春から初夏はミドリノ庭仕事を週に二回にして、巡る庭が避難場所のようでした。

次回の公開お庭仕事は、4/21日水曜日の午後からです。

その週末はコットンとバラの花束の会;

4/24日土曜日
棉から綿へ、そして糸へ 11時〜14時(途中30分程度の昼休み)

:::::::::::::
お庭仕事にご参加のみなさま:

5/9日日曜日の11時から12時までは母の日にちなんで、お世話になった方を思って草花を束ねる時間とします。詳細は庭仕事中にお知らせしますので、ご予定合いそうでしたら、覚えておいてくださいね。参加費は世田谷区が関わる子育て支援への贈り物となります。

"Gift from the Garden"

父の日にも行います。




2021年4月8日木曜日

4月24日土曜日のコットンの会と、バラのブーケの会のお知らせ

4・24日のお知らせです。

4/24日土曜日
棉から綿へ、そして糸へ 11時〜14時(途中30分程度の昼休み)


午前11時から、冬の終わりから初春に行なったサチさんの棉の旅を、種まきから始めます。二回連続ですが、一回でもいいし、また夏か秋にやりますので、ぜひタネから始まる身近な衣服の世界をご一緒できたらと願っています。
和棉と、世田谷棉(元は南米コットン)のタネを蒔きます。お持ち帰りいただけます。


午後3時からはバラの花束の会。
あまりに温かくてバラが咲ききってしまうかと思っていましたが、少し立ち止まってくれそうで、ホッとしています。
2年ぶりのモッコウバラの大満開の予感に、スモーキーピンクのワックスペーパーを用意しました。モッコウバラが終わっていたら、ティーローズやノイバラですね。
バラに初夏の草花でお祝いのような時間が過ごせたら、と思っています。



☆先日、お手入れしたところのジャスミンをみきさんが。
水あげうまくいったのですねえ〜 
ジャスミンのツルをいかしたくて、階段に。
ジャスミンの香りが家中広がります

11日、日曜日は、予定通りに、二時からお庭仕事します。









 

2021年4月7日水曜日

4/11日曜日 お庭仕事です。

来週は水曜日のお庭仕事はお休みで、

土日のリクエストがあったので、 日曜庭仕事です(先週は雨っぽかったのでしませんでした)。

午後2時から5時ごろまで。

一番いい季節に自然に触れられますように。


今日も蚊がいなくて、楽園でした。

楽園期間にお庭を整えておくと、蒸し暑い季節は季節で、ダイナミックに楽しめます。

それにしても、先日の急な冷え込みで、ビワがくしゃっとして黒ずんでいたのが気がかりです。


みきさんからの今日の持ち寄りおやつと、ご自宅の夕ご飯。(ルコラは鯵のマリネに。ふきと山椒は明日以降に、つくる予定です。三木)


 
 
そうそう、嬉しいことは、某社長がうちの(!)薪を販売したらどうか、と言ってくれたこと。進化する巡る庭です。

そして、晴明のお茶は、レモンバーム。いつもこの時期にたくさん上質なものが採れるのですが、そんなにお茶ばかり飲まないよなあと思っていたので、カフェで使ってもらえると嬉しい。だって、フレッシュが一番香りがいいのですもの。メリッサティー、フリードリンクサービスで出ています。

◎2021草花の恵みなどのこれからの予定はこちらに→
パソコンとスマホだと見え方が違うのですみませんでした。
スマホでも見やすくしますが、行き届かないこともあるかと思いますので、時々PCモードでもチェックしてくださいね。ヘッダーのリンクに予定を載せています。(ちなみに石田はスマホを持っていないので、移動中や外出先ではほぼメールが見られないのです。)





2021年4月4日日曜日

曇り空の晩春に触れて、生けて束ねて さえこさんからの画像アップしました。

 雨が降りそうということで、今日はその後のお庭仕事はせずに、お片づけ。早めに帰れたので、言葉だけのご報告を。

●事務局の野田ちゃんがインスタにR&Aちゃんのブーケをのっけてくれたよ!

クリスマスローズがうつむきで、あまり好きではなかったという方がいて、そういうことでも花に心を映すのだなあと、一息ついてしみじみ。

でも好きでなかった人も、時が経ち、虫の視線になったら大地を照らすような花だと感じたとか。

私といえば、綺麗な花なのにうつむいているところに心惹かれていたので、本当に人さまざまです。

そしてそれら全てを花は受け入れてくれる。

暖かすぎる春に、生き急ぐような花に、不安を覚えつつ、新緑の濃淡、手触りの違いに触れました。












道野原のお花も摘めるようになった〜

次回は晴明を過ぎて、穀雨、

4・24日土曜日に、春爛漫、バラと新緑を生けて束ねます

このモッコウバラが〜

その前の4・17日のバラの芳香蒸留水もまだ一席あります。

●お庭仕事は水曜日4月7日1:30から。毎週水曜日は巡る庭公開日です。どなたでもお越しいただけます。なにもしなくて、ぼんやりお庭に佇みに来ても、お散歩に来ても、おしゃべりにいらしても。

香りミモザは散り、ツルソバの傍に、ホソバグミの香りと合わせって

屋外なので、天候や季節によって日程が変わります。このブログで確かめてください。

晴明のお茶になりますね。

今年は茶摘みも早まりそう。遅霜が本当に心配です。

こんなシーンをとらえていたとは!



2021年4月1日木曜日

カラスノエンドウ豆ご飯と、春の春巻〜

カラスノエンドウの豆ご飯。5歳の女の子が収穫と鞘からのマメだしもして。小さなドットが可愛い豆ご飯。

昨日の収穫

ジューンベリーの傾いた枝を剪定して。
みきさんより「お庭仕事のおかげで、お部屋が明るくなっています。ジュニパーベリーをさっそく飾りました。くにゃくにゃした枝が個性的で魅力ですね。」


さほさんの生春巻き! ジューンベリーも添えられてる。正真正銘フレッシュな春の巻き〜
「 昨日のお庭からいただいたハーブとお花を生春巻きにくるりんとまとめていただきました。パセリやクレソンの香りがたまらなく心地よく、身体に染みました。」
そして一年ぶりのクローバーマットエクササイズ。アンちゃん先生レッスンでした。


どんどん身体がしなやかになるアンさんと、硬くなる私??

変化していく心と身体についてのワークもしていきたいと思っています。
萌え出でて、開いて、枯れゆく草花を愛でながら。
巡る命の中で。

 写真は佳代さんとさほさん、三木さんでした。

●次回のお庭仕事はこの日曜日の四時ごろから日暮れまで。

2021年3月29日月曜日

ボタニカルヒーリングバラの芳香蒸留水

今年のモッコウバラは早そうです。


 4・17日 日曜日のボタニカルヒーリングの特別講座のお知らせです。

「バラ、芳香蒸留水と花の癒し」

あと一名様だけですが、ご希望ありましたら、石田までご連絡ください。(キャンセルが出ましたらこちらでお知らせします。)

広子さんと私が二つのアランビックを使って、バラの香りをいただき、その歴史と生活での取り入れ方などについて学びます。

13:00 17:00

会場

IID 世田谷ものづくり学校 Studio211号室)

持ち物

:筆記用具 花バサミ エプロン 制作物持ち帰り袋など

参加費

19,500


バラの花束の会は、

4/24日土曜日 春爛漫 バラと新緑を生けて束ねて 午後15時〜17時



次回の庭仕事は、4月4日日曜日の、春を束ねて生けての、草花の恵みの会の後にします。

16時ごろからです。

2021年3月25日木曜日

お庭のお花をお家で 飾るお花も、食べるお花も葉っぱも

 先日の、桜とミモザ、クリスマスローズ、三木さんは、なんとテーブルを新調して、飾っていらっしゃいます。


帰省中の息子さんの早めの誕生祝いのケーキにも桜を!



さほさんは、今日のお弁当に蕗の葉包み
のおむすびに。


そして私は、スミレをそば粉のパンケーキに。

みんなのエディブルフラワー用にも育てているスミレです。紫色のは、パンケーキにしても香ります。

この暑さでまいりそうなウチのプリムラジュリアンも。
食べるときに、香りもいただくためには、花びらだけでなく、下の台も一緒にします。そのほうがお花がバラバラにならないです。

薄焼き生地を、フライパンに入れて、少し焼けたところで、花びらを乗っけて、その面がぷくぷくしてきたら、裏返して、花びらが焦げないうちにすぐに引き上げます。

昨日は、和コットンのサチさんも庭仕事を一緒にしてくださいました。何年かぶりの織子ちゃんや、しばらくぶりのゆかりん母子。
大移植をする予定が、不可能とわかり、計画変更しつつも、アプローチを整えました。
去年の自粛期間中にこのマーガレットにどれほど救われたか


エントランスの桜も大人気で、多くの方が持って帰って楽しまれたようです。

1月に北狩野造園さんが剪定した桜も。





カリンの花が咲いてもはや実が
今年はミモザよりもフリージアの香りに感じ入ったというさえこさん。

今年の春は足早ですが、足元を見つめて行きたいですね。

4/4日日曜日の草花の恵みは春休み特別企画で未就学児童ちゃんは無料です。

その後の予定は、
4/24日土曜日 コットンの旅(和棉とペルー棉の種まきお持ち帰りあり)午前11時〜14時
※前回ご参加の方枠もあります。

次回の庭仕事は、この土曜日の11時から12時半までです。