2012年9月26日水曜日

実るとき、季節はすぎて、別れもあり

いつものしずかな口調で自転車屋さんは
「何時までいらっしゃいますか」ときいた。

わさわさと数人でアプローチの草刈り。

「休憩時間にお茶でもどうですか」

ありがとう。
この人はいつでもこんな感じ。
いつもわたしたちは、自転車屋さんに甘えて、彼がいるのを当然と思っていた。

土曜の午後は古川さんがいる。
庭仕事をして、古川さんに会う。
タイミングがよければ、コーヒーかお茶をごちそうになり、自転車にとどまらないおもしろい話をきく。

自転車野郎だけでなく、いろんな人が集っていた。

そんなひとときが、今月いっぱいで終わるだなんて。

ああ、庭仕事もやめたいよ、とやけをおこしたいくらいだけど、それとこれとは話がちがう。
でもそのくらい、自転車屋さんの存在は大きかった。

台湾のお茶、香り高く

このレモンがまだ小さいとき、こんな日がくるとは知らなかった




今度の土曜が最後になります、晴れますように

今回は写真はすべてタナハシマキさん

29日土曜はお昼にニラスープをいただきましょう。カップとスプーンかお箸、もってきてください。

赤紫蘇の実の収穫はもう少しあとになりそうです。



2012年9月24日月曜日

芽が出ました

一週間で芽が出てきました。
菜花の仲間は早くて、セリの仲間はまだ出ていません。
この日は、あらたに二十日大根と、ビーツと、ごぼうを蒔きました。

毎年フキがでてくるところのササをカット。
来年の春はフキノトウをとらせてもらいましょう。

今週の庭仕事は
9/26日(水)14:00〜16:00
9/29日(土)11:00〜お昼をはさんで、13:30ぐらいから、17:00ぐらいまで。
おやつもはちょっとさみましょう。

塚田有一のデザインでカフェ前のアプローチ整備をはじめます。


先週のもちよりランチの一品はツルムラサキの先っぽ。ちなみに奥はサツマイモの葉っぱ。


2012年9月19日水曜日

庭仕事の予定 9/22日

9/22日土曜日は

11:00〜12:00ごろ お昼をはさんで 13:00〜15:00くらいまで
ロングバージョンで行います。

ご都合のつく時間にどうぞ!

秋分の日。
いくら暑くても、太陽は一日の半分だけしかおりません。

2012年9月17日月曜日

種まきのあとはいつも雨

いかにも立体的な雲の一団が
空に連なる

風が吹いて、雨を降らし
風が吹いて、日を照らす

ああ、雨が降っちゃった
洗濯物が気にかかる

ああ、雨が降ってくれた
あの種たちに降りそそぐ

まだまだあたたかな雨は
これから冬がくるというのに
芽吹きをそそのかす

寒くなる前に
根を張り
葉を広げれば

冷たささえも生きる糧

:::::::::::::::::::

秋の種まき第一弾のあと、花を束ねた人たちの心


夏の終わりのブーケは秋のはじまりの色



2012年9月15日土曜日

たかきびご飯 庭仕事の予定少し変更

先日収穫して手「精キビ」したタカキビを餅米と土鍋で炊きました。
とてもおいしく炊けました。
写真はないのですが、ポップキービもうまくいきました。

タカキビは粒が大きいし、籾もはずれやすのですね。
原始的な道具、というか、手で、食べるまでにもっていけます。
これはすごいことです。
たしかに量はすくないけど、わたしの経験では米よりも簡単でした。

小さな粒の雑穀は(アワやヒエ)は、上手にできれば箕でふるって風で籾をとばせるのでしょうが、細かいのでたいへんです。
(慣れると違うのかしら)

人は最初にどんなふうに穀物を食べたのでしょうか?

---------
9/15日、種まき準備しました。
16日は朝の9時から10時ごろまで種まきをします。
(石田が所用のため10時で終わりにします、すみません)

---
次の庭仕事は
9/22日土曜日朝7:30から8:40分ごろ もう芽が出ているでしょうね。




2012年9月10日月曜日

秋の種まきを新月に+++更新しました9/11

秋の収穫とともに、秋蒔きの準備もしなくちゃ。

ちょうど16日日曜が新月なのです。
11:11分なので、朝蒔きにもなるので、やってみましょうか?

秋の種まきも何度かに分けてします。
その次の新月は10/15日月曜。時刻は21:02分。だから16日の火曜の朝もいいかもしれません。

月曜も火曜も普通はお仕事ですよね。

現代人で都市生活者はなかなかお月さんのリズムにあわせることがむずかしい。
でも早朝ならなんとかなるかしら。

*新月に種をまくと、元気に育つという説があります。
-------------------------------------------------------------------------------

今日、庭仕事していたら、ぜひ新月種まきをしたいといってくれる人がいたので、
9/15日 午前 7:30〜8:30 種まき準備 
9/16日 午前 9:00〜11:30頃まで 種まき

プランターに種をまいて葉野菜の苗をつくります。

収穫して脱穀、精キビしたタカキビと今年はじめての柿もみじ

皮はむきやすい

2012年9月8日土曜日

秋の収穫はじまりはじまり

曇り空にほっとする。
まこと勝手千万だけど、ヒトは、青空ばかりがつづいても飽きてくる。

さて
夏にあきあき、秋まつ庭は、実りの秋をむかつつあります。

早朝は保育園にいっている女の子ふたりがソバの実の収穫をしてくれました。
小さな指先で実をはずします。

先週刈り取って干しておいたタカキビは脱穀、精キビ。
すべて手作業です。

ソバはスプラウト用に、タカキビはご飯と炊き混ぜる用にそれぞれが持って帰りました。

ニラのお花はニンニクみたいに使えます。

穂じそもでてきて、
セージやタイムなどのハーブは収穫時期です。

こうやって今の時期にとれる植物をみると、夏の疲れをとるお料理や飲みもの、香りになるものばかりですね。


庭仕事の予定
11日火曜 16:00から18:00くらいまで。
15日土曜 7:30から8:40くらいまで。

2012年9月7日金曜日

2012年9月3日月曜日

草や土、虫や水、鳥や光からの、おぼえがき

ミドリノのメンバーの方から、「植物栽培について体系的に知りたい」という要望がありました。
体系的というのはできませんが、農作物を栽培して販売するのではなく、自給的に植物と接するという立場で、これまで探ってきたことを、別ブログで書いていくことにします。

植物栽培の基本的な知識みたいなものもあるでしょうし、
参考書籍の紹介もしていくでしょう。
野草料理のレシピを含めて、
学校園で塚田さんがやってきたお節供についても、あらためてしるします。

タイトルは margicalture マージカルチャー。
またしてもダジャレで、みなさんくすくす笑ってくださるでしょうが、マジ、です!
週に一度はアップする意気込みです。

+++
このブログでは、ひきつづき、
IIDの庭仕事の予定と、
巡る庭からの印象をスケッチしていきます。

石田紀佳

庭仕事の予定:
9/8日土曜日にします。お天気を見て、前日に、7:30からにするか、11時からにするか決めます。

2012年9月2日日曜日

乾ききった土に雨が

旧暦七月十六夜の晩。

久しぶりの雨音が
乾ききっていた耳にしみこむ
いくらでもしみる

いつまでもきいていたい







塚田氏が都内某所でいけた花。なかなか収穫できない雑穀が、こんなふうに。
撮影:島田麻衣

2012年9月1日土曜日

庭仕事の予定9/2

本日、雨で作物がぬれて収穫を見合わせました。
明日9/2日日曜の天気もまだわかりませんが、このまま晴れて作物が乾いたら、
11時から収穫します。