2012年3月26日月曜日

ゴンドラの月へ捧ぐ花

雛祭りの夜はいつも三日月

花をつんでいけた帰り道、「笑いお月さん」といったあの子

一日おくれの野遊びに、月は一日分太って
蒼いときに浮かぶゴンドラ

今宵五日目は、揺り椅子かハンモック
「安心するね、この形」といったあの人









2012年3月23日金曜日

the spring equinox

あかるいときがながくなり
冬には暗闇でおもっていたことを、光の中でかんじる

乾ききったタマアジサイの屍
春のしめりけに朽ちるまえ、凛とした姿

ふたたびみずみずしく咲くめぐりのみち

3/22日weedhouse

2012年3月21日水曜日

旧暦 雛の節供

3/25日に世田谷ものづくり学校で、雛の節供。
塚田有一の花活け指南と、
石田紀佳の雛にちなんだ菓子づくり。
花をつんで活けて、菓子をつくって、いただきます。

こちらをどうぞ↓
世田谷ものづくり学校ひな祭りを旧暦で祝う

2012年3月11日日曜日

春の土

そばを植える予定地の根笹をとる。
あたかも開墾、
古びた鍬一本とこれまた古びた鎌数本で
これまでやってきたのは、男の手が少し、と、多くは初めて鍬をふるう街の乙女たち
(ずいぶん慣れてきました)


「冬の土と違うね
あたたかくなってゆるまった春の土」

R自転車屋さんの前でランチをするうららかな日曜

わたしたちは枝垂れ梅の下で こみあげる気持ちをともにして
この世でめぐりあえたこと 
あなたとわたしがいるってことそのものを抱きしめた。

土に落ちた涙からやがて芽が出る。



裏庭の枝垂れ梅


先日の初夏日でいっきに開いたフキノトウ

2012年3月9日金曜日

3月11日日曜の庭仕事

今週末は日曜に庭仕事をします。
11時くらいから、16時くらいまでIIDのアプローチや裏庭にいます。
梅の花も咲いているでしょう。

:::::::::::

さまざまのこと思い出す桜かな


と、芭蕉の句にありますが、
梅の香りも、また、この一年のさまざまを。

2012年3月5日月曜日

くるくるはじまる巡る庭

めがでて さいて ふくらんで
くさ はな めぐる
つち めぐる

はる なつ あき ふゆ
ときめぐり

おわりもはじまり
めくるめく


初夏の裏庭IID